“人生に迷っている瞬間…
その先へ一歩踏み出す勇気”

conSept初となるストレートプレイは原作者レックス・ピケットによって戯曲化された
米アカデミー賞受賞の大ヒット作『サイドウェイ』をお届けします!

原作:レックス・ピケット | 
日本語上演台本・演出:古川貴義(箱庭円舞曲) | 
音楽:国広和毅

CAST

  • 藤重 政孝
    (マイルス)
  • 石井 一孝
    (ジャック)
  • 壮 一帆
    (マヤ)
  • 富田 麻帆
    (テラ)
  • 江浦 優大
    (ブラッド)
  • ■会場:東京芸術劇場シアターイースト
  • ■上演日程:2021年3月
  • ■チケット発売日:2021年1月予定
  • ■企画・製作・主催:conSept
  • ※続報は2020年12月頃に発表予定

藤重 政孝(Masataka Fujishige)

1975年2月9日山口県出身。
1994年7月EMIより「愛してるなんて言葉より•••」でデビュー。
「激しく激しい情熱」「FOREVER」「rainy night」など数々の楽曲を発表。
現在はシンガーソングライターとしてイベントやライブに出演する他、テレビや映画、舞台など俳優としても精力的に活動中。
ドラマ「龍馬伝」「相棒」映画「彼岸島」「表と裏」舞台「RENT」「緋色八犬伝」など。 2020年にバンドMSTKを結成。

石井 一孝(Kazutaka Ishii)

東京都葛飾区出身。1992年『ミス·サイゴン』で帝劇にて舞台デビュー以降、『レ·ミゼラブル』のマリウス役、ジャン·バルジャン役など舞台を中心に活躍。近年の主な舞台出演作に、『リトルショップ·オブ·ホラーズ』、『天使にラブ·ソングを~シスター·アクト~』など。ディズニーアニメ「アラジン」アラジン役の歌を担当。原案・作曲・主演の一人芝居『君からのBirthday Card』を始め、作曲家、シンガーソングライターとしても活動中。今年6月、Newアルバム「In The Scent Of Love ~Top Note~」をリリース。橋本さとし、岸祐二とのユニット「MonSTARS」のメンバーでもある。第35回菊田一夫演劇賞受賞。

壮 一帆(Kazuho So)

1996年に宝塚歌劇団に入団し、『CAN-CAN』で初舞台。2012年より雪組トップスターを務める。2014年の退団後は、ミュージカル、ストレイトプレイ、朗読劇など様々なジャンルの舞台に挑戦する一方、コンサートやライブ活動も精力的に行っている。
近年の出演作に、舞台:『冬の時代』、音楽劇『ロード・エルメロイⅡ世の事件簿 –case.剥離城アドラ-』、ミュージカル『THE CIRCUS! -エピソードFINAL-』、『大悲』、『Le Père 父』、ミュージカル『深夜食堂』、ミュージカル『マリーゴールド』、ジャパニーズミュージカル『戯伝写楽 2018』、ミュージカル『アダムス・ファミリー』、など。ライブ:「SO BAR」シリーズ(2017年より毎年開催)、TV:ドラマ「勇者ヨシヒコと導かれし七人」(TX)、「かもしれない女優たち 2016」(CX)など。
PLAY/GROUND Creation『BETRAYAL 背信』 (9/25~10/1赤坂 RED/THEATER)出演予定。

富田 麻帆(Maho Tomita)

1987年6月1日生まれ。東京都出身。
1993年ミュージカル「アニー」でデビュー。1998年ミュージカル「ライオンキング」ナラ役、2005年ミュージカル「ギャラクシーエンジェル」主演・ミルフィーユ桜庭役、2007年ミュージカル「レミゼラブル」コゼット役、2011年ミュージカル「聖闘士星矢」アテナ/城戸沙織役2014年舞台「PERSONA3 the Weird Masquerade〜青の覚醒〜」岳羽ゆかり役、2014年ミュージカル「薄桜鬼」雪村千鶴役、2016年舞台「ドラゴンクエストライブスペクタクルツアー」ビアンカ役、2017年ミュージカル「少女☆歌劇レヴュースタァライト」天堂真矢役、2019年ライブ「STARRY DIAMOND」(横浜アリーナ)スタァライト九九組、2020年音楽劇「モンテ・クリスト伯」マリー/エデ姫役、2020年舞台「アサルトリリィ The Fateful Gift」司馬燈役。

江浦 優大(Yudai Eura)

1995年11月3日生まれ。大阪府出身。
「あずみ~戦国編~」、「飛龍伝2020」、「ダンスレボリューション~ホントのワタシ~」、つかこうへい作「ロマンス」主演・青木シゲル役をはじめとした舞台を中心に活動中。